CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


Search this site
リボン王子と白鳥王子の家族です。
Since 2005.6.3
<< ぷいぷいを観て思う、こぉたんの女運。 | TOP | 冬がはじまった!冬季限定デュオが可愛いFNS歌謡祭。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - |
改めて、ftrの存在に感謝する
既に数日前の番組になりますが、ベストアーティスト
私はリアルタイムでは見られない環境なので、ツイッターでみんなの盛り上がりを楽しんでおりました。

そんな中、みんなの絶叫と混乱で知った田口くんの脱退。
そりゃもう衝撃でしたよ…
私は彼のことをほとんどまともに知らないですが、
でもFコンやPJでバックについてくれていた時の印象は「いつもニコニコ」。
あまり自己主張の強いイメージが無かったので、
自ら退所を選ぶのもピンと来なければ、退所させられるほど悪いことをするのもピンとこない…
ひたすら「なんで!?」って感じでした。

まぁこの「なんで」の点については、未だよく分からないし外野がどうこう言うべき話でもないので置いておくとして。

同時に強く感じた「喪失感」。
昨日まではいつも通りのグループだったのに、もう明日以降は同じ光景は見られないんだ(彼の場合は4月ですけど)
むしろ彼の姿すら見えなくなるんだ。
芸能界からいなくなるっていうのは、そういうことなんだ…

これまでも頭ではわかっていたつもりだったけど、実際目の当たりにするとその衝撃たるや凄まじいものがありました。

J-netに書かれた「再契約を行わない」の文字を見て、色んなファンが
「そうか、、自担もみんなちゃんと毎年契約してくれてたんだ、、、」と感謝の念を抱くコメントを書いてましたが、
ホントその通りですよね。。

もちろん貢いでいるのは私たちだけどw、
アイドルを生業に選んでいるのは彼ら自身。
最後は彼らの意思に従わざるを得ないのが我々ファン。

背筋がぶるっとしました。
KinKi Kids。
結成からだと22年以上も、ずっと2人でいることを選んでくれてありがとう。
いくら「同い年の関西出身堂本繋がり」な運命コンビとはいえ、たった2人の男の子。
気が合わなくて解散する可能性だってそりゃあったわけで。
趣味も性格も全然違うのに、なのにこんなにしっくりきて、活動を20年以上続けてくれてるなんて、、、これなんて奇跡!!
あめいじんぐ!

KinKiはこれまでしこたま「解散説」とか「解散しろ」とか言われてきましたけど、
これは主に外野からの声。
本人たちはどうなんでしょうね。そんなこと思った瞬間が、一瞬でも過去あったものか、、いつか聞いてみたい。

のんきな1ファンが傍から見てる分だと、
本人たちは外野からの声なんぞ関係なく、KinKiという存在に疑問なんて感じたことなさそうに見えますけどね。
色々ソロだの何だのと藻掻くのも、KinKiというホームがあるからこそ…に見える。
のんきすぎますかね?
そういえば2000年1ケタ台はドキドキするような時もあったんでしたっけ?
最近はどうだったんでしょうね。


いずれにせよ、今回の件で私(と友人)のKinKiへのハードルはかなり下がりました。
今までは「KinKiの活動しろよ!」「ソロばっか力入れて!」「冬限定ユニットとかなんだよこれ!」って悪態ばっかついてましたが(はい、ファン辞める前も出戻り後も、悪態キャラは変わりません)
大丈夫。
もう贅沢は言わない。
2人がKinKiであり続けて、私たちに姿を見せてくれれば、それでいいのよ・・・・?

・・・私たちったら大人!!

たとえCDリリースが年1回ペースでも!
たとえ冬コンが年4日しかなくても!
たとえテレビに全然出てこなくても!

2人が一緒に楽しそうな顔をしてるのが見られれば、それだけで幸せってもんです。
収録でニコニコしてたって聞くだけで幸せになれますから。
ありがとうありがとう。
これからもftrで楽しく活動してね??
いつまでもヲタを楽しませてください。

でもやっぱりCDもっと出して欲しいしコンサートもテレビももtt(舌の根の乾かぬ内に)

やったらやった分だけ貢ぐのがファンですから、どうぞ私たちの時間もお金も毟り取ってください…!!!



…最後おかしな方に行きましたけど、
でも今回はほんと、KinKiが2人で居続けてくれることに感謝した一件でした。

一瞬一瞬を大事に楽しもう。

追伸:拍手コメ下さった方、ありがとうございます!!
1人でも復活に気づいてくださった方がいることに、感激しました。
改めてよろしくお願いします。
 
posted by なつこ | 01:39 | にこいち | comments(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:39 | - | - |
コメント
コメントする